あおぞら通信

2013年7月

2013年7月の記事一覧です。

お昼のアレルギー診療枠について

2013年07月31日

開院より13時半と14時でアレルギーの初診の方のために診療枠を準備していましたが、

これからは初診に限らずアレルギーでの診療でゆっくりお話がしたい方であれば予約可能と

なりました。

とくに、食物アレルギーでご相談がある方や食物アレルギーの負荷試験を希望される方は

診療に時間を要するため、この枠での予約をお勧めいたします。

また、いくつかのアレルギー疾患を合併していてご相談内容が多い方なども時間の都合があえば

ご利用いただけますと幸いです。

もちろん、アレルギーのご相談はこの枠でなければダメ~ なんてことはありませんhappy01

ただ、冬場の混雑した時間帯にこみいったご相談を受けるとちょっと急ぎ足になって説明が

不十分になるかもしれませんdespair

なので、状況に応じてうまく活用していただけるとよいと思います!

よろしくお願いいたします

 

院長 立元千帆sun

 

診療予約について

2013年07月30日

夏休みですね。

子供にとっては楽しい夏休み。

親にとっては・・・さまざまかもしれませんねcoldsweats01

 

ところで、夏休みに入り風邪のおこさんも減り、だいぶ診察もまばらな当院ですが、

9月より、冬場の休日明けの待合室の混雑に備えて、月曜日の午前中や休日明けの平日の午前中は

そらの部屋(普段感冒のおこさんの待合室)と

きの部屋(普段は健診やアレルギーなどのおこさんの待合室)両方ともに

感冒のおこさんの待合室とさせていただきたいと思います。

それにともない休日明けの午前中はアレルギー・健診・予防接種の予約枠はなくなります。

もともと、現在も月曜日の午前中はそらの部屋の待合室にしか患者様がいない状態であり

きの部屋はがらーんとしているためそのようにさせていただこうと考えた次第です。

もちろん、それでもかまわないのでワクチン接種に来ます!って方にはちゃんと対応させていただきます。

ご理解のほどよろしくお願いいたしますwink

 

院長 立元千帆sun

MRワクチン不足の解消

2013年07月13日

先日このあおぞら通信にて報告しました当院でのMRワクチン(麻疹風疹ワクチン)の不足が解消しました。

それに伴い従来通り予約なしでのワクチン接種を再開しております。

もうすぐ夏休みですし、冬は風邪をひきやすいですので

なるだけ早い段階での就学前(年長さん)のMRワクチンの接種をおすすめします。

最後に、このたびはご迷惑をおかけして申し訳ありませんでしたdespair

院長 立元千帆